×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。





口元は美しさの重要ポイント。悩んでいたら審美歯科に相談してみましょ。

美容整形などでも顔の印象を決めるパーツと言うとまず思い浮かべるのが目ですが、実は口元も目と同じくらい重要なポイント。例えば出っ歯、八重歯、らんくい歯などの歯並びや、アゴのラインを整えることで顔の印象はガラリと変わります。そしてこういう場合、矯正歯科で治療することが多いのですが、美しさにこだわるなら審美歯科(美容歯科)に相談します。インプラントや歯列矯正、歯を白くするホワイトニングなどは一般歯科でも行っていますが、その主目的は歯の健康。口元の美しさを追求したいなら、トータルに整えてくれる審美歯科ということになります。良心的な審美歯科なら見た目の美しさだけではなく、噛み合わせにも充分考慮した治療を行ってくれますので、納得してお任せできる審美歯科が見つかるまで根気よく探しましょう。

審美歯科と一般の歯医者さん、どこがどう違うの?

審美歯科でもふつうの歯科でも、ホワイトニングや歯列矯正、インプラントなどは行われています。そのため、私たち治療を受ける側から見ると審美歯科とふつうの歯科はどこがどう違うのかよく分かりません。審美歯科とふつうの歯科の違いをひと言で言うなら、同じ治療でも『美』に重点を置くかどうか?ということになります。審美歯科では虫歯などの治療は行いませんが、歯をより美しく見せるためにセラミック等の素材を使って被せ物や貼付をしたりもしますし、機能的に問題はなくても歯並びの悪さや受け口などで悩んでいる方には外科的な手術も含めた審美歯科治療を行います。健康上の問題ではなく、あくまで美的・私的な悩みに応えるため医療保険は適用されず、一般の歯科と違ってどうしても審美歯科での費用は高額になります。

美しい歯、口元を実現する審美歯科関連商品はこちら

気になる商品情報を検索


[ナイスな情報]

安心できる審美歯科を選ぶためのポイント

特に容姿を売り物にしてるワケではない芸能人の方でも、一般の人とはどこか違うと感じたら、それは口元かもしれません。きれいに整えられた歯並び、白い歯は垢抜けた印象を与えるもの。口元や歯を美しくしたい時は審美歯科になりますが、審美歯科では保険はきかないのである程度の費用がかかることは予め覚悟しておきましょう。ただ、安いからと言って簡単に審美歯科を決めてしまうのは考え物で、審美歯科を選ぶ時は「対応が丁寧で親切」「アフターケアがしっかりしている」「説明、特に費用&効果の選択肢をいくつか提示してくれる」といった点をチェックすると、良心的で技術も信頼できる審美歯科を選べます。広告や噂だけでなく、面倒でもいくつか審美歯科のカウンセリングを受けて自分の目や耳で確かめることが審美歯科を選ぶときには最も大切です。


spacer.gif
Copyright © 2008-2011 審美歯科安心情報
  • seo